« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005/12/24

聖誕之祝願

 

圣诞的祝愿    2005.12.24小雨


今晚是圣诞夜。

祝您圣诞快乐!

メリークリスマス!

Merry Christmas !

在这个美丽的夜晚,

请问,您向上帝祈祷什么?

愿自己的全家安康?

愿自己的事业成就?

愿今年こそ能发大财?

愿今年能遇上个心上人?

  ~ ~ ~

在这圣诞之夜,

您希望得到什么礼物?

父母亲的红袜子?

情人的红围巾?

来之远方的圣诞卡?

来之朋友的铃声?

小雨只是希望

在这圣诞之夜,

能有人听听我的心声。

---------------------------------

 聖誕之祝願


今晩はクリスマスイブ。

メリークリスマス!

この美しい夜に、

神様に何を祈っていますか?

家族全員の健康?

事業の成功?

今年こそ儲かるように?

今年こそ恋人ができるように?

   ~ ~ ~

このクリスマスイブに、

どんなプレゼントがほしいですか?

親からの赤いソックス?

彼女からの赤いスカーフ?

遠方からのクリスマスカード?

友達からのメール?

小雨はただ

このクリスマスイブに、

私の心の声に

耳を傾けてくださることを祈ります。


聴き方がわからない方はこちらから聴いてみてください

人気blogランキング

今日はクリスマスのお祝いの日なので、音声も内容も一緒にUPしました。これを聴いている皆さんはどんなクリスマスをお過ごしですか?
↓感想、質問、リクエストなどは下のコメント欄へどうぞ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/12/19

烏夜啼

《乌夜啼》   李煜

无言独上西楼,
月如钩,
寂寞梧桐深院锁清秋。

剪不断,
理还乱, 
是离愁,
别有一番滋味在心头。


 【今译】
默默无言,独自一人登上西楼。
天边残月如钩,寂寞的梧桐树啊
是否也和我一样的孤独?
窗外庭院深深,冷清的秋天也被锁在了里面。
而那剪而不断,理之愈乱的却是我的离愁啊
仿佛是另一番滋味在我的心头!


李煜(937-978滅ぼされた南唐の最後の国王でした。)彼の詩はまさに「千古絶唱」「千古哀音」である。哀しい時はだれでも思わず彼の詩を読むんでしょう。どんな哀しい気持ちでも彼には(囚われた身)勝るものはないでしょう。
だから、癒される。

聴き方がわからない方はこちらから聴いてみてください

人気blogランキング

↑聴いてみてよかったらランキングのクリックをお願いします
↓感想、質問、リクエストなどは下のコメント欄へどうぞ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/12/15

秋感(内容)

秋感  
                    2005.12.6.小雨

秋天来了。
枫树葉红了,
银杏葉黄了。
我突然觉得日语真合理。
「红葉」「黄葉」都叫「こうよう」。
如果秋天只有黄葉,
也并不绚丽。
只有红葉又太刺激。
红、黄、青、绿才是美丽。
    ~  ~  ~
我突然觉得人间也是如此。
有男有女,有老有少,
各有所长,各有所短,
才成世纪。
有什么可以自夸?
又有什么需要自卑?
没有一个这样的你,
世界也不成立。

小雨の一言:

今日近くの山を散歩してきました。
「こうよう」は本当に綺麗だなぁと心が癒されました。
その「こうよう」を見て、一番目に付くのは「赤」、次は「黄」。「赤」と「黄」に加えて、様々な「緑」が混ざっています。「紅葉」の季節と言っても、「赤」ばかりでは「秋」
にはならないと、強く感じました。
 あ、分かった、人間も同じだ!自分はダメな人間だと落ち込む必要はまったくない。あなたがいないとこの世は成り立たない。
「俺がいるから、お前が偉くなった。」と誇りに思って!

人気blogランキング

↑聴いてみてよかったらランキングのクリックをお願いします
↓感想、質問、リクエストなどは下のコメント欄へどうぞ

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2005/12/11

秋感

文章は後日掲載しますので、まずは音声を聴いてみてください。内容に関するご意見や質問、感想などもお待ちしています。

聴き方がわからない方はこちらから聴いてみてください

人気blogランキング

↑聴いてみてよかったらランキングのクリックをお願いします
↓感想やリクエストなどは下のコメント欄へどうぞ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »