« 故国神遊(内容) | トップページ | 再見了!朋友(内容) »

2006/02/23

『再見了!朋友。』送別の詩(朗読)



 さらば、友よ 2006.2.15小雨
  (旅立つ友人に贈る言葉)

 さらば、友よ。
 私たちはきっと待ってる、
 また君と会える日々を。
 惜別の駅の前で、
 手を振りながら。

 どんなに苦しい時も、
 君の笑顔が浮かぶと、
 私たちも頑張れるよ、
 君とまた会える日まで。

 今なら言えるよ、
 建前ではない日本語。
 君の輝く未来を祈る
 ほんとうの言葉。

 また会おうね、友よ!
 その飾らない笑顔、
 希望をもたらしてくれる。
 私たちはきっと待ってる、
 惜別の駅の前で。


聴き方がわからない方はこちらから聴いてみてください

 

↑聴いてみてよかったらランキングのクリックをお願いします
↓感想、質問、リクエストなどは下のコメント欄へどうぞ

|

« 故国神遊(内容) | トップページ | 再見了!朋友(内容) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2078/790293

この記事へのトラックバック一覧です: 『再見了!朋友。』送別の詩(朗読):

« 故国神遊(内容) | トップページ | 再見了!朋友(内容) »