« 故国神遊 | トップページ | 『再見了!朋友。』送別の詩(朗読) »

2006/02/18

故国神遊(内容)

故国神游 2005.12.2 小雨

我做了一个梦。
梦里是多痛快。
在万里长城上飞奔,
在万里长江里荡漾。
忽而登上泰山仙境,
忽而飞向帕米尔高原。
刚倾听贵州三月三的对歌,
又响彻北京城京剧的宏亮。
看黄河之水天上来,
望赣江之流向北走。
亲朋好友欢聚滕王阁,
万醉不休…
醒来方觉身是‘客’
恨! 恨! 恨!

  

中国の大地、懐かしい故郷、もう一度帰りたい!
夢の中に出てきた場所はみんな実際に自分が行ったところか、憧れた有名なところか。
万里長城、万里長江、日本の方にもよく知られていますが、

泰山は中国の一番東にある名山。五岳の中の東岳です。反対にパミール高原は中国の一番西国境にある有名な氷山です。

貴州省にかぎらず、西南地方の少数民族は旧暦の三月三日は一年一回しかない大事な見合いの日です。
京劇はもちろん文字通り『都』の劇ですが。

黄河は中国の黄土高原を通るから、大量の砂のせいで、河床は平地より高く、まるで空の上を流れているみたいに。

赣江はまた中国でめずらしく南から北へと流れる河です。中国の川は西から東へ流れるのが普通です。

滕王阁は中国有名な江南三大楼(湖北省武漢市の黄鶴楼、湖南省洞庭湖畔の岳陽楼)の一つ、江西省南昌市の赣江沿いにあります。

Img_0899
△滕王阁(クリックで拡大)

03
△赣江(クリックで拡大)


 

 

↑聴いてみてよかったらランキングのクリックをお願いします
↓感想、質問、リクエストなどは下のコメント欄へどうぞ

|

« 故国神遊 | トップページ | 『再見了!朋友。』送別の詩(朗読) »

コメント

小雨老師、初めて書き込みさせて頂きます。
「故国神遊」の詩(日本語訳)を読んで思ったこと。。。
私は中国には一度も行ったことがないのですが、
この詩を読んで、中国の広大な土地、河、高原など
映画の世界でしか知りませんが、なんとなく思い浮かぶ感じがしました。憧れの万里の長城、一度は見てみたい京劇などなど。。。ますます中国に行きたくなりました!
小雨老師の故郷を思う気持ちが、よく伝わってきました。
とても美しい詩ですね。

投稿: mei | 2006/02/19 18時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2078/748987

この記事へのトラックバック一覧です: 故国神遊(内容):

« 故国神遊 | トップページ | 『再見了!朋友。』送別の詩(朗読) »