« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006/06/19

蘇州評弾《蝶恋花》を聴く

蘇州評弾《蝶恋花》を聴く

聞き方:
上の『「蘇州評弾.蝶恋花」を聴く』をクリックして、
《毛泽东诗词吟唱选》のサイトが現れます。
その中の「蝶恋花•答李淑一」をクリックすると
曲が流れます。


小雨の一言:

この曲は中国で歌ではなく、曲芸の一種で、『蘇州評弾』というものです。
这个曲子在中国并不叫「歌」,而是曲艺中的一种,叫『苏州评弹』。

蘇州方言で歌っています。
是用苏州方言演唱的。

発音が標準語と違うのは聞き取れたでしょうか。
发音和普通话不同,大家听出来了吗?

文化大革命中、毛澤東の文章や毛澤東を賛美するものしかなかった時代で、
この曲のメロディはまだ優雅なほうで、人気がありました。


文化大革命中,除了毛泽东选集和赞美毛泽东的作品以外,什么也不能听,
什么也不能看。这个曲子还是比较动听的,在当时很受欢迎。


今聞いても、うん、悪くないね…
现在听起来,也不错。


聴き方がわからない方はこちらから聴いてみてください

 

↑聴いてみてよかったらランキングのクリックをお願いします
↓感想、質問、リクエストなどは下のコメント欄へどうぞ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/06/11

蝶恋花(答李淑一) 毛澤東 (朗読)


《蝶恋花•答李淑一》毛泽东(1957年5月11日)
    

我失骄杨君失柳,
杨柳轻扬直上重霄九。

问讯吴刚何所有,
吴刚捧出桂花酒。

寂寞嫦娥舒广袖,
万里长空且为忠魂舞。

忽报人间曾伏虎,
泪飞顿作倾盆雨。


中国の現代文豪郭沫若はこの詞を現代詩に
訳したことがあります。以下です。


我丧失了杨,你丧失了柳,
杨柳的忠魂,向月夜高空飘飘走。
吴刚啊,你有什么来款待他们呢?
吴刚捧出了他的桂花酒。
寂寞的嫦娥展开长袖,
为了安慰忠魂,在万里长空翩翩起舞。
他们忽听到人间降龙伏虎的消息,
那激动的泪水啊,刹时间化为一天大雨


蝶恋花(答李淑一) 毛澤東 (小雨訳)

私は誇らかな楊を失い、君は柳を失った、
楊柳は軽やかに重霄九に直上した。
呉剛に何があるかと訊ねて、
呉剛は桂花の酒を捧げだす。
寂しい嫦娥は長い袖を広げ、
万里の長空に忠魂のために舞う。
人間が虎を伏したと報せを聞き、
嬉しい涙はにわか雨のように飛び出した。


小雨の一言:

この詞を朗読したのは楊開慧女史(毛澤東夫人)を
偲ぶからです。

朗读毛泽东的这首词,是因为怀念杨开慧女士。

楊開慧女史は1930年10月に蒋介石側に逮捕され、
いろいろな酷刑を受けました。

1930年10月杨开慧被蒋介石方面逮扑,受尽了酷刑。

『毛澤東と縁を切れば、釈放する。』と言い渡されましたが、
“你只要宣布和毛泽东脱离关系,即可自由。”

彼女はきっぱり断りました。
被杨开慧一口回绝。

『革命のために、この命は惜しまない、私の死で革命が一日でも
早く成功すれば、それは望むところだ。』

“死不足惜,惟愿润之革命早日成功。”

1930年11月14日、ついに、殺害されました。
1930年11月14日终于被杀害了。

彼女は革命家として、妻として、母親としても申し分の
ない方だと思います。

杨开慧女士作为一名革命家、一位妻子和一位母亲
都是当之无愧的。

彼女に最高の敬意を申し上げます。
向杨开慧女士表示最崇高的敬意。

彼女の天国にいる魂が慰められるように。
愿杨开慧女士的在天之灵能得到安慰。


聴き方がわからない方はこちらから聴いてみてください

 

↑聴いてみてよかったらランキングのクリックをお願いします
↓感想、質問、リクエストなどは下のコメント欄へどうぞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/04

假如生活欺骗了你  俄罗斯·普希金

假如生活欺骗了你  俄罗斯•普希金

假如生活欺骗了你,  
不要悲伤,不要心急,
忧郁的日子里需要镇静。
相信吧!
快乐的日子将会来临。

心儿永远向往着未来,
现在却常是忧郁。
一切都是瞬息,
一切都将会过去。
而那过去了的,
就会成为亲切的回忆。


 聴き方がわからない方はこちらから聴いてみてください

 

↑聴いてみてよかったらランキングのクリックをお願いします
↓感想、質問、リクエストなどは下のコメント欄へどうぞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »